ライカ 歌詞 / 藤川千愛

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 藤川千愛 > ライカ

藤川千愛「ライカ」のジャケット画像

ライカ

歌手:藤川千愛
作詞:藤川千愛・高橋花
作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)

可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし
笑うの

終わりの始まりに気付いて
もうどれくらいたつの?
おざなりなキス
ちぐはぐなセックス
慰めにもならない
「好き」のセリフ

キミの代わりを探しているんだ
誰がキミみたいに笑う?
あたしの中のキミのこと
追い出してくれるような誰かを

可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし
笑うの
もしかしたらなんて言葉信じ
膝抱えて歳をとるくらいなら
アスファルトに種を蒔く方が
まだマシ

振り返ったりはしないって
そう決めたはずなのに
胸を突くナイフ
どうせなら派手にえぐり取って欲しい
記憶全部

キミの代わりを探しているんだ
ぽかり空いた穴埋める
ガハハとキミのこと
笑い話にしてくれる誰かを

忘れたころに道端に咲いた
雑草と呼ばれるような花を
きっかけにキミを思い出してあげるわ
可能性なんて言葉を忘れて
闇雲に悪態を付いて
見上げた空の青がやけに眩しい

可能性なんて言葉にすがるほど
絶望的な状況だって
涙なんて飲み込んであたし
笑うの
もしかしたらなんて言葉信じ
膝抱えて歳をとるくらいなら
アスファルトに種を蒔くほうが
まだマシ

忘れたころに道端に咲いた
雑草と呼ばれるような花を
きっかけにキミを思い出してあげるわ
可能性なんて言葉を忘れて
闇雲に悪態を付いて
見上げた空の青がやけに眩しい
どうして?嗚呼

なぜだろ?
帰るあてもなく
宇宙に散った
ライカのニュースを
今頃になって思い出していた
星になったなんて 言うなよ


アルバム「ライカ」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

藤川千愛の人気ランキング

1 あなたを嫌いになれましたNEW投げ捨てたナイフならば深き深き
2 夢なんかじゃ飯は喰えないと誰かのせいにして今日も私 誰かのせいにして ぬる
3 勝手にひとりでドキドキすんなよ勝手にひとりでドキドキすんなよ
4 きみの名前抜け殻みたいな空に 何を見てい
5 ライカ可能性なんて言葉にすがるほど
6 夜もすがら君を想うきみの小さな胸にそっと 顔を埋
7 ゴミの日明日はゴミの日 さあどうする?
8 葛藤どっちつかずの 曖昧な態度で 理
9 hane跳び方も知らず駆け降りた 羽な
10 あたしが隣にいるうちに通いなれた いつもの道 見過ごし
藤川千愛の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.