中田裕二「幻を突き止めて」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 中田裕二 > 幻を突き止めて

中田裕二「幻を突き止めて」のジャケット画像

幻を突き止めて

歌手:中田裕二
作詞:中田裕二
作曲:中田裕二


サイレンの中で立ち尽くす
塞げば塞ぐほど鳴り響く
喧騒の波を泳いでは
打ち上げられた奴らの姿

つまらないのに笑って
わからないのに嘆いて
振りをすれば分かち合えるさ
ここから弾かれぬように

砂に立てた爪が流されていくような
虚しさを払いのけて
途切れない幻を突き止めていくような
確かさを風の中で燃やしたい

定点カメラが映し出す
無意識の群れが交差して
大体僕らはひとりでは
選べるようで選べないつくり

好きじゃないのに望んで
似合わないないのに飾って
だけど今はそれがすべてさ
何より繋ぎ止めなきゃ

憂いの街角 空騒ぎの刹那
強く生きるとは 果たしてそれは
諦めか愛か

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中田裕二の人気歌詞

中田裕二の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.