アウトマイヘッド 歌詞 / LUNKHEAD

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > LUNKHEAD > アウトマイヘッド

LUNKHEAD「アウトマイヘッド」のジャケット画像

アウトマイヘッド

歌手:LUNKHEAD
作詞:小高芳太朗
作曲:小高芳太朗


長い長い夜は明けた
予報外れの快晴
終わることのない始まり

履きなれた靴を履いて
ナンバーガールを耳に刺して
深呼吸をひとつする

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていようぜ
つまらないなら面白くして笑おうぜ

こんなはずじゃなかったなんて
もっと違う今日があったって
思うよ まあ仕方ないよな

だけども気づいてしまったから
これ以外はなにもないから
深呼吸をひとつする

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていこうぜ
心のそこに散る火花を絶やすなよ
失くすものはなにもないんだろ攻めていこうぜ
つまらないこと面白くして笑おうぜ

4番線ホームの上
思い出が心を刺して
17歳の俺がいた

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていこうぜ
心のそこに散る火花を絶やすなよ
なにもかも叩き壊して攻めていこうぜ
つまらないこと面白くして笑おうぜ


アルバム「plusequal」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

LUNKHEADの人気ランキング

1 僕らは生きる海よ星よ空よ 悩みつまずき僕ら
2 ヒナタ笑ってる君をただ 抱き寄せて抱
3 体温何故(なぜ)かなぁ 君を見ていた
4 ひとりごと君はたまにとても苦しそうに笑う
5 白い声独りぼっちで生きていけると 生
6 カナリア ボックスなんのために笑うんだろう なん
7 恋をしているこんなにも恐くて 苦しくて それ
8 すべて手のひらに少しだけまだ 君の温
9 光の街忘れようとしたって 忘れられる
10 クローバー陽の当たるはずもない街の片隅の
LUNKHEADの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.