LUNKHEAD「アウトマイヘッド」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > LUNKHEAD > アウトマイヘッド

アウトマイヘッド / LUNKHEAD

「アウトマイヘッド」歌詞

歌手:LUNKHEAD
作詞:小高芳太朗
作曲:小高芳太朗


長い長い夜は明けた
予報外れの快晴
終わることのない始まり

履きなれた靴を履いて
ナンバーガールを耳に刺して
深呼吸をひとつする

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていようぜ
つまらないなら面白くして笑おうぜ

こんなはずじゃなかったなんて
もっと違う今日があったって
思うよ まあ仕方ないよな

だけども気づいてしまったから
これ以外はなにもないから
深呼吸をひとつする

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていこうぜ
心のそこに散る火花を絶やすなよ
失くすものはなにもないんだろ攻めていこうぜ
つまらないこと面白くして笑おうぜ

4番線ホームの上
思い出が心を刺して
17歳の俺がいた

飢えた野良犬みたいな目で噛みついていこうぜ
心のそこに散る火花を絶やすなよ
なにもかも叩き壊して攻めていこうぜ
つまらないこと面白くして笑おうぜ


アルバム「plusequal」収録曲


LUNKHEADの歌詞ランキング

LUNKHEADの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.