夏川椎菜「ファーストプロット」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 夏川椎菜 > ファーストプロット 歌詞

ファーストプロット / 夏川椎菜
Amazonで見る

「ファーストプロット」歌詞

歌手:夏川椎菜
作詞:夏川椎菜
作曲:田中秀典


いっぱいつまづいて歌になった
デコボコな僕のストーリー
聞いた君がどうか笑ってますように
 
何度も通う道を
ワケもなく遠回り
見上げた暗い空に
なじんでく吐息
 
イヤフォンごしの歌詞は
まだ少し遠くって
胸の奥の小さな
キズに届かない
 
もう帰ろうかな
マフラーキツく結んだ
声が震えるのは
風のせいにした
 
いっぱい傷付いて声になった
涙が出ないならきっと
そんなもんだろって言いきかせた
あてもなく寄り道
 
やっと胸張って伝えるんだ
これが僕のヒストリー
目を見て話すように歌ってみるから
 
ブランコ揺らしながら
「あそこなら あったかいな」
ちゃんとわかってたけど
強がり続けた
 
まぶしすぎるメッセージ
口笛で吹きとばして
僕ならこのメロディで
なにを話すかな
 
散らかってた言葉に
音をみつけて
声で飾って飛ばそう
いっせーのせで空に
 
いっぱいつまづいて歌になった
まっすぐ進んでるようで
本当はいつだって不安なんだ
気付かず回り道
 
ずっと怖がって隠してた
大丈夫だって ひとり
まぶたの裏側に居場所見つけて
 
隠れたままのきっとキレイな星も
歩幅に合わせたリズム
ひとつひとつかぞえ
走れば 見えてくるかな
 
やっと 胸張って伝えるんだ
これが僕のヒストリー
ほんとはいつだって泣けちゃうんだ
まだ強くないんだ
 
いっぱいつまづいて歌になった
デコボコな僕のストーリー
聞いた君がどうか笑ってますように
 
君の歌もいつか歌えますように

アルバム「ログライン」収録曲


夏川椎菜の人気ランキング

夏川椎菜の歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.