スターマイン 歌詞 / スガシカオ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > スガシカオ > スターマイン

スガシカオ「スターマイン」のジャケット画像

スターマイン

歌手:スガシカオ
作詞:スガシカオ
作曲:スガシカオ

いつもは誰もいない堤防に登った
夜が映る 黒い水面
君がボソッと言うけど うまく聞こえないんだ
ドウンと響いて 弾ける光

ぼくのことなら心配ないよ
君らしく 君でいて

二人で見たその花火は 水の輪のように広がって
きっとこれでフィナーレだよって 君が言うたび
花火はまたあがるんだ

花火色に染まる君の白い浴衣
風に混じった火薬の匂い

あともう少しで届くかもよ
君一人で もうとべるよ

手を伸ばしたら触れそうだな 夢も花火もそこにあるのに
あっという間に闇の中へ 眩しい光は吸い込まれ消えた

君とぼくの時間が止まる
二人で見たその花火は いくつもいくつも折り重なって
君とぼくと 願いと不安も
全部包んだ 呼吸もできないくらい

全部包んだ 呼吸もできないくらい


アルバム「労働なんかしないで 光合成だけで生きたい」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

スガシカオの人気ランキング

1 ぬるいビール正月休み ずいぶん久しぶりに 同
2 あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ耳鳴りノムコウ すぐ思い出せる
3 サヨナラ最後までぼくたちは しらばっく
4 光の川少し動き出した週末の渋滞の中で
5 愛についてただひとつ 木枯しにこごえる日
6 Go! Go!ここ最近ちょっとついてなかった
7 奇跡いま 奇跡が起こりそうな予感に
8 夏陰 〜なつかげ〜言葉がいま詰まってしまったら
9 クライマックスいま ぼくはもしかすると 世間一
10 アシンメトリー涙の色はきっと にぶいぼくには
スガシカオの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.