夏川あざみ「東京発釧路便」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 夏川あざみ > 東京発釧路便

夏川あざみ「東京発釧路便」のジャケット画像

東京発釧路便

歌手:夏川あざみ
作詞:冬夏
作曲:岡千秋

降る雨は 女の涙
重いコート脱ぎ棄てに 北へと向かいます
あなたと重ねた 愛の日々を
忘れるために ここへ来たのよ
東京発釧路便
丹頂舞い飛ぶ 鶴居村(つるのさと)
空と大地の 他にはなにも ありません
ここが真実 わたしが生きる あかしなの

そう今は 雲間のジェット
窓の外はおもいでが くるくる走馬燈
良い時ばかりを 映し出すの
消したいあなた 過去の事だと
東京発釧路便
湯けむり雪舞う 阿寒湖よ
月の姿を 湯鏡(かがみ)に映し 微笑んだ
星を数えて ひとり寂しく 飲んでます

東京発釧路便
心に幸(はな)咲く 釧路港
空と大地の はざまで夢を 追うものと
望み抱きしめ わたしも明日へ 羽ばたくの

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

夏川あざみの人気歌詞

1 東京発釧路便降る雨は 女の涙 重いコート脱ぎ
2 港・ナイトストーリー赤い夕日沈む 港の酒場 路地でい

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.