November 歌詞 / ヒトリエ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ヒトリエ > November

ヒトリエ「November」のジャケット画像

November

歌手:ヒトリエ
作詞:wowaka
作曲:wowaka

こっそりと閉じた瞼
灯りを探している
頬を伝ってく風は
何処に向かう
何処に向かう

背高草に隠れた
汗ばんだ夢の匂い
空に飛ばした言葉は
此処にはない
此処にはない

もう一回と思ったのだ
何処へ行くあても無いのだけど
泣きたくて笑ったのだ
なぜかいつも笑えたんだ

もう一回と思ったのは
此処にいるわけにいかないから
寂しくて唄ったのが
これが僕と思えたんだ

ユラユラと踊るかのように
夜は浮かぶばかり
光を梳かすように
揺れた
揺れた
揺れたのは

カラカラと巡る季節が
あなたと横並び
あたしの眼の奥に
触れた
触れた
触れたのだ

もう一回と思ったのだ
何処に行くあても無いのだけど
泣きたくて笑ったのだ
なぜかいつも笑えたんだ

わかりきったことでも
わかりきることはできない
ふらふらの足取りは
何処に向かう
何処に向かう

ひとりきりで唄っても
忘れられる気はしないな
こっそりと閉じた瞼
此処ではない
此処ではない

浮かべた言葉は
音も無く弾けた
あたしが恋した
色の無い街並み

もう一回と思ったのだ
此処にいるわけにいかないから
寂しくて唄ったのが
これが僕と思えたんだ

ユラユラと笑うかのように
夜が浮かぶばかり
光を梳かすように
揺れた
揺れた
揺れたのは

カラカラと巡る季節が
あなたと横並び
あたしの眼の奥に
触れた
触れた
触れたのだ


アルバム「HOWLS」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ヒトリエの人気歌詞

1 サークル サークル旋回する不条理と破綻を その日
2 シャッタードール「誰もが、当たり前に暮らしを与
3 トーキーダンス忘れた夢の中 あの娘の喉はカラ
4 アレとコレと、女の子踊る女の子は、綺麗な眼の向こう
5 劇場街「泣き踊る世界へと今日も 行き
6 深夜0時深夜0時のパーキング ほのかに香
7 モノカラー音は消えて 色に溶けた 「夢の中
8 SisterJudyワケ有りの関係の中で 君はいつ
9 モンタージュガールくだらない想いを一粒 心、で咲
10 るらるらあなたは奪われた照明、頻りに探
ヒトリエの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.