ナンバーツー 歌詞 / 焚吐

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ナンバーツー 歌詞

ナンバーツー

 

焚吐

作詞 : 焚吐
作曲 : 焚吐

アルバム「死にながら生きたい」収録曲

歌詞

あの日からなかなか踏ん切りが付かずにいる
それとも本心がここに居たいと駄々をこねるのか
動かぬ両足 潰せぬ水ぶくれ
歩道橋の上 電車と名付けられた鉄の箱が
人と名付けられた有機物を運んだり轢いたり踏んだり それだけの光景
 
何遍噴き出した血液 まるでよく熟れたザクロの実みたいね
 
あなたにはあなたの人生がある そっから根っから僕とは違う
一人称視点 けれど主役は不在 歩合なしの消化試合
“高みを目指す”とは他ならぬ自分のための行為で
だから僕には生きる適性がないんだ はぁ馬鹿らしい
 
何億もの精子の補欠のひとつ この世に生まれたの自体
手違いなんだって そうなんだって 答えはもう出てる
ガムテープでうるさい口を塞ぐ
墓場へ持ってくための梱包作業 そりゃ傑作 笑う気力もなく
劣等 羨望 どうぞ廃棄を
劣等 羨望 どうぞ廃棄を
 
世界とか以前に自分から逃避したい
浪費の限りを尽くし散らかっていく一室
これはきっと病気 それでいい このまま侵して欲しい
堆く積まれた漫画 傍から見りゃ現代の風刺画
 
外には賑やかな学童 ヘッドフォン 弾丸の雨を凌ぐとしよう
 
自分を愛せなきゃ他人も愛せない 何だその下手な嘘は
こちとらオートモードのソシャゲ 起動した人生とは別の何かを見てる
それが惚れた腫れたの類ならふたりがひとつになったとき
主役は僕で鳴らされる鐘… ゆめゆめ叶わない夢
 
死して初めて輝く 口先だけと言われるのは癪
だから歩く 音のない慟哭 僕はナンバーツー
今に見てろと睨み付けて フェンスに手をかけたらカウントダウン
「僕の元に電車が参ります」 ああ今度こそ夢オチでないよう…
 
何億もの精子の補欠のひとつ この世に生まれたの自体
手違いなんだって そうなんだって 答えはもう出てる
ガムテープでうるさい口を塞ぐ
墓場へ持ってくための梱包作業 そりゃ傑作 笑う気力もなく
劣等 羨望 どうぞ廃棄を
劣等 羨望 どうぞ廃棄を
劣等 羨望 どうぞ廃棄を
劣等 羨望 どうぞ廃棄を

公開日 : 2019-02-25
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

焚吐の人気ランキング

焚吐の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

Bitter & Sweet
RYTHEM

君自身BAND
FLOW

SCREAM
DOMINO

Life goes on
SONOMI

おそれ
GRAPEVINE

CからはじまるABC
忘れらんねえよ

ファイティング・スマイル
スムルース

男たちの純情歌
北川大介

YAMATO☆Dancing
BOYS AND MEN

九月の雨
エレファントカシマシ

Goodbye Day
高橋洋子

十七歳の地図〜SEVENTEEN'S MAP〜
尾崎豊

Lost Small World 〜檻の向こうに〜
angela

カレーライス
KAN

Goodbye Day
中西保志

疾走論
原田ひとみ

Dilemma
ALvino

GOODBYE DAY
JUJU

Say Good Bye
加藤和樹

星のかけら
笹木ヘンドリクス

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.