南こうせつ「おかえりの唄」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 南こうせつ > おかえりの唄 歌詞

おかえりの唄 / 南こうせつ
Amazonで見る

「おかえりの唄」歌詞

歌手:南こうせつ
作詞:星野哲郎
作曲:南こうせつ


この町は 小さいけれど
「おかえり」の唄が 生まれる町
あの川のそば あの屋根の下
今日もきこえる おかえりの唄
おかえり おかえり
やさしい声に 包(くる)まれて
元気になった 人たちの
心が未来(あした)へ はずむ町だよ
 
無口でも 親父が背(せな)で
「おかえり」の唄を 唄ってるよ
あの田圃みち あの鳥の声
今日もきこえる おかえりの唄
おかえり おかえり
無骨な声に 励まされ
やる気になった 若者の
笑顔がきらりと 光る町だよ
 
この町は 小さいけれど
「おかえり」の唄が 生まれる町
あの橋のそば あの窓の下
今日もきこえる おかえりの唄
おかえり おかえり
みんなの声に 迎えられ
くじけた夢が もう一度
はばたく町だよ 愛の町だよ

アルバム「いつも歌があった」収録曲


南こうせつの人気ランキング

南こうせつの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.