制服の重さ 歌詞 / STU48(20世紀生誕メンバー)

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 制服の重さ 歌詞
作詞 : 秋元康
作曲 : aokado

歌詞

やりたいことできず不貞腐れてくまで
どんな風に僕は壊れて行くのだろう?
 
教室の空気は澱(よど)んで
いつかこんな息苦しさ 逃げ出したいって思ってた
ガラス窓 割り続けるより
模範的に立ち振る舞い 恩赦の日を待った
 
紙っきれの卒業証書なんか
これから先の人生で役に立つものか!
 
制服がこんなに重たいものだなんて
脱いだ瞬間 今 初めてわかったんだ
羽が生えたように 心 軽くなって
僕はもうどこへもきっと飛んで行けるよ
それは幸せなようで不幸かもしれない
 
整列を疑わぬ者よ
この世界の理不尽さに なぜ怒りの声上げないのか?
教師から監視されながら
Xデー計画した若さは甘すぎた
 
何もできず 夜明けの空を見上げ
自分の今の能天気さ 思い知ったのさ
 
制服に僕らは守られてたなんて
壁のハンガー ふと眺めて気づいたんだ
どんな絶望にも傷つくことのない
多分 夢でできてる鎧を着てたんだろう
 
これから 何が起きるのか?
誰も知らない
想像もできない未来には
そんないいことばかりじゃない
確かなことはそれだけだ
 
制服に自由を縛られてたんじゃなく
飛べるわけがないと勝手に諦めてた
 
制服がこんなに重たいものだなんて
脱いだ瞬間 今 初めてわかったんだ
羽が生えたように 心 軽くなって
僕はもうどこへもきっと飛んで行けるよ
それは幸せなようで不幸かもしれない

公開日 : 2019-02-13
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

STU48(20世紀生誕メンバー)の人気ランキング

1 制服の重さやりたいことできず不貞腐れてく

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

ロマンティック病
HKT48

Pee-Kee-dance
m.c.A・T

Goldship
SPYAIR

diamond high
中川翔子

BABY 507
The Birthday

Energy
Ceui

Nobody Knows
花澤香菜

裸の太陽
ユニコーン

ニュークラシック
葵-168-

君、
稲垣潤一

誰も知らない泣ける歌
バブルガム・ブラザーズ

Stars are bright
moumoon

誰も知らない
沖ちづる

チャレンジボーイ
怒髪天

オリオンをなぞる
UNISON SQUARE GARDEN

オリオンをなぞる
遠藤正明

バナナが好き
矢野顕子&YUKI

ともに
遊助

シアワセのカタチ
Jam9

2LDK
クリープハイプ

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.