屍を越えてゆけ 歌詞 / AAAMYYY

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 屍を越えてゆけ 歌詞

屍を越えてゆけ

 

AAAMYYY

作詞 : AAAMYYY
作曲 : AAAMYYY

歌詞

時は流れ誰もが空気の中で
舞い上がっただけ
煙のようふわりとゆく
 
光をさああなたへ
枯葉の舞った橋を渡る時
わたしの身体は
果たせない無力さ
 
あなたが選んだ道
わたしのいない場所
このままそっと
離れてしまいたい
あなたが戻る頃
わたしはもう居ない
このままずっと辿れない
探れない
 
時は流れ誰もが空虚に溺れ
重い身体で
囚われた鎖を引いて
 
街が寝静まれば
雪の中を歩いた日の
わたしの温もりを
忘れてゆくだけか

公開日 : 2019-02-04
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

AAAMYYYの人気ランキング

1 屍を越えてゆけ時は流れ誰もが空気の中で 舞い
関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

Ekleipsis
新居昭乃

水月鏡花
ALI PROJECT

moonlight
5050

デート
斉藤壮馬

ナラタージュ
adieu

忘れないで〜time to say goodbye〜
エンレイ

DANCER IN THE HANABIRA
ねごと

恋の天使 〜乙女の祈り〜
faith

AIRPLANE
iKON

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.