AAAMYYY「屍を越えてゆけ」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > AAAMYYY > 屍を越えてゆけ

AAAMYYY「屍を越えてゆけ」のジャケット画像

屍を越えてゆけ

歌手:AAAMYYY
作詞:AAAMYYY
作曲:AAAMYYY

時は流れ誰もが空気の中で
舞い上がっただけ
煙のようふわりとゆく

光をさああなたへ
枯葉の舞った橋を渡る時
わたしの身体は
果たせない無力さ

あなたが選んだ道
わたしのいない場所
このままそっと
離れてしまいたい
あなたが戻る頃
わたしはもう居ない
このままずっと辿れない
探れない

時は流れ誰もが空虚に溺れ
重い身体で
囚われた鎖を引いて

街が寝静まれば
雪の中を歩いた日の
わたしの温もりを
忘れてゆくだけか

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

AAAMYYYの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.