Shuta Sueyoshi「愛色に染めた」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > Shuta Sueyoshi > 愛色に染めた 歌詞

愛色に染めた / Shuta Sueyoshi
amazon検索

「愛色に染めた」歌詞

歌手:Shuta Sueyoshi
作詞:末吉秀太
作曲:加藤冴人


閉め切ったこの暗い部屋で
身体埋め座り込んでいる
吐き出した煙と同じように
淡く消えちゃいそうだ

切り取った過去振りかざしては
また目を伏せ誤魔化し続けて
そうやって何かに縋って
ただ ただ 馬鹿みたいだ…

乾いた夜に綴る 君への言葉は
空虚な町明りに灯されて

零れていく あの日の記憶が 涙色に染めて
幸せの作り方 忘れたんだよ
想い出にはしたくはないから 振り向かないで
君想うことさえも なくなるかな…

優しさが捨てられないまま
散らかった心の奥の方
未だに 洗い流せないのは
錆びついた 僕のせいだ

冷えきった声が 重過ぎて
肩を竦め 閉じこもっている
そうやって何かを背負うのは
泣き虫な君のせいだ

二つの影隠して 降り続く雨は
さよならの四文字をかき消して

薄れていく あの日の笑顔が 藍色に染めて
愛情の注ぎ方忘れたんだよ
思い出してほしくはないから 前だけ歩いて
染み付いた 心だけ 抱きしめてる

降り注ぐ雨が 五月蝿くて
僕の肩で耳を塞ぐけど
それすら 疎ましく思うから
たぶんもう変わらないな

零れていく あの日の記憶が 涙色に染めて
幸せの作り方 忘れたんだよ
想い出にはしたくはないから 振り向かないで
君想うことさえも なくなるから…


アルバム「WONDER HACK」収録曲


Shuta Sueyoshiの歌詞ランキング

Shuta Sueyoshiの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(10:46更新)

1 肉屋の娘キャプテンストライダム
2 Human RushTHE BOOM
3 リラを知ってるかい千花有黄
4 さよなら夏の日やなわらばー
5 Kicyu横山裕/安田章大(関ジャニ∞)
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.