望郷雪国 歌詞 / 千葉げん太

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 千葉げん太 > 望郷雪国

千葉げん太「望郷雪国」のジャケット画像

望郷雪国

歌手:千葉げん太
作詞:千葉幸雄
作曲:宮迫はじめ


北のふるさと いまごろ雪だろか
おふくろ背中を まるめているんだろ
兄弟三人を 育てたおふくろと
炉ばた囲んだ 冬の夜の
あの味噌汁が 恋しいなァ

甘いあんこに でっかい餅食べりゃ
ねむたくなるから はしゃいで遊んでた
兄弟三人で あんこのヒゲかいて
笑いころげた 雪の夜の
あんころ餅が 恋しいなァ

いくら都会の 料理がうまくても
心がお腹を 空かしているんだよ
兄弟三人は おふくろ手料理の
味が欲しいよ 寒い夜は
煮っころがしが 恋しいなァ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

千葉げん太の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.