輪廻転生 歌詞 / 佐香智久

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 佐香智久 > 輪廻転生

佐香智久「輪廻転生」のジャケット画像

輪廻転生

歌手:佐香智久
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ

もしもボクが神様だったら
人生とかいう名の分が悪い博打
疾うに とっくに廃止して
燃えるゴミの日にまとめてぽいっだ

同じ阿呆でも踊らにゃ損損
顔窺っているばっかで徒然 呼応して
怨嗟 連鎖 で道も狭に
誰にもなれない 誰でもないまま

きっと一生シット 嫉妬して また隣の芝
在り来りも良く言えば大衆性
右倣って小猫が鳴いた
「翼が無けりゃ、空を降らしてくれりゃいい。」

世界中 誰も神頼みで
未来も何も見いだせない
荒縄で吊れるような
命に答えはない

この世に手早くお別れして
電波に乗って夢の夢
ボクは生まれ変わる
輪廻転生

あの世ってやつは居心地いいようだ
誰もここには帰らないもんな
彼の言葉を借りるならこうだ

どんな笑顔でボクを手招いているんだい

過食症 不登校 自傷癖
子供の頃の夢
売女 ヒス パラノイアはII-V
処刑台 殺人の正当性

もう何もかも耳を塞いでしまいたいな

教えておくれ
今日日の世の神様の作りかたを
教えておくれ
人は人を裁いていいのだろう?

どれだけ泥が泥を捏ねたって
泥以外作れやしない
君も生まれ変われ
輪廻転生

排他 掃いた明後日の斎場
擦った揉んだで愛の欠乏症
この未来に答えも正解も
そんなもんは望んじゃいないってんだ

ああ もうやめた
全て失くしてしまえばいい

世界中 誰も神頼みで
未来も何も見いだせない
等しい幸せなど
ゆめゆめ願いやしない

この世に終わりをつけておいて
終えるななんて何様だ
全て生まれ変われ
輪廻転生


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

佐香智久の人気歌詞

1 輪廻転生もしもボクが神様だったら 人生
2 君恋カレンダーいつの間にか眩しい朝が来て 窓
3 少年とロボット昔々、あるところに 内気な少年
4 愛言葉いつも僕の子供がお世話になって
5 大丈夫いつもより君の横顔少しだけ寂し
6 夕暮れの魔法遠い空に陽が沈んで また今日が
7 ずっと朝の坂道 下るその先に 無邪気に
8 君色花火ざわつくセミの音が少しまだ残る
9 それだけでいい何気ない言葉交わし合って はし
10 はんぶんこ二人最近似てきたねって友達に言
佐香智久の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.