群衆 歌詞 / 大竹しのぶ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 群衆 歌詞
大竹しのぶ「群衆」のジャケット画像
作詞:

Enrique Dizeo・なかにし礼


作曲:

Angel Cabral


アルバム「SHINOBU avec PIAF」収録曲

歌詞
街は祭りの喜びに
叫びどよめき乱れて
踊り渦巻く人波は いつか私をとりまく
むせる吐息に 気も遠く
めまい起した私を
突然踊る人波は 彼の胸に押しやる

波におされて流され
互いに抱きあい
いつしか二人はひとつ
瞳見かわし 二人は頬笑み
思いがけぬ幸せに 酔いしれる
波にまかれて のまれて
楽しく踊る
ファランドール 手と手をにぎり
笑いながら 二人は舞い上がり
歓びに胸はずませ 舞い下りる

やがて二人は立ちどまり
あついくちづけ交わした
その時踊る人波が あなたを奪い連れ去る

波におされて流され
もがけど さわげど
二人は遠のくばかり
あなたの声も 騒ぎに消されて
私は一人 涙をかみしめる
波にまかれて のまれて
淋しく踊る
ファランドール 私はひとり
名前も知らない あなたを求めて
人波をかきわけ さまよい歩く

公開日 : 2018-10-16
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大竹しのぶの人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索

関連歌詞

日捨て
国府達矢

群衆
秀香

灯 -TOMOSHIBI-
飛蘭

さよならプリンセス
南波志帆

ひまわり
今井美樹

I×U
Silent Siren

rabbit
ロクセンチ

枯葉
松原のぶえ

空港
エンレイ

空港
岩佐美咲

溜め息の橋
栗コーダーカルテット&湯川潮音

桜色舞うころ
徳永英明

Be Noble
ぼくのりりっくのぼうよみ

情熱と衝動
真心ブラザーズ

桜色舞うころ
森山良子

桜色舞うころ
中孝介

桜色舞うころ
中村舞子

桜色舞うころ
清木場俊介

桜色舞うころ
城南海

桜色舞うころ
中島美嘉

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.