倉木麻衣「真っ赤な傘 〜京都の雨〜」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 倉木麻衣 > 真っ赤な傘 〜京都の雨〜 歌詞

真っ赤な傘 〜京都の雨〜 / 倉木麻衣
Amazonで見る

「真っ赤な傘 〜京都の雨〜」歌詞

歌手:倉木麻衣
作詞:倉木麻衣
作曲:Hiroki Sagawa


目を閉じるたび
街の景色は 静かに泣いていた

「大丈夫だよ...」と
傘をたたいて 二人ひとつの傘

あなたとゆっくり合わせる歩幅
二人 はぐれないように寄り添う
こんなに“好き”と気づいたの...

真っ赤な傘が包む世界は
熱く切ない なぜ言えないの?
あなたの事を想うだけで
私 胸がとくりとくり波打つのよ 強く

貴船の結び 祈りを込める
また会えますようにと

色鮮やかな 紅葉の季節
あの日 君に恋した

強がりも..真実も..愛しいと
抱き寄せて欲しいのその腕で
溢れる想い伝えたい

真っ赤な傘が包む世界は
熱く切ない なぜ言えないの?
あなたとの夢を見てるとね
私 胸がとくりとくり波打つのよ 強く

時忘れさせて 京都の街
この傘閉じれば
あなたが遠くなるようで
せめて今はここにいさせて

真っ赤な傘が包む世界は
熱く切ない 今日も恋しくて
あなたの事を想うだけで
私 胸がとくりとくり波打つのよ 強く


アルバム「君 想ふ 〜春夏秋冬〜」収録曲


倉木麻衣の人気ランキング

倉木麻衣の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.