花見桜こうき「どんな言葉より抱きしめて」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 花見桜こうき > どんな言葉より抱きしめて

花見桜こうき「どんな言葉より抱きしめて」のジャケット画像

どんな言葉より抱きしめて

歌手:花見桜こうき
作詞:木下めろん
作曲:木下めろん

ごめんね 夢ばかり追いかけていた僕だから
君の寂しさも つのる悲しみも 気付けずにいたよ
ごめんね いつからか 強がってばかりいたけれど
どんな時だって 君の事だけを ずっと想ってた

青から赤に変わってゆく シグナルさえもわからないままで
変わることのない君の優しさに 僕は甘えてばかりいたんだね

今は どんな言葉より抱きしめて
君のぬくもりだけを感じてたいよ
瞳を閉じて 流れる涙 どこへ向かってく
ユラユラと揺れる心には 他の誰かが今は映っているの?
抱きしめるほどに君の心は遠く離れてく

さよなら 一言が この胸をただ突き刺して
当たり前のように 君がいたことが まるで夢のよう
さよなら 一言で 全てが終わってしまうなんて
唇で溶かす 君のささやきも 消えてしまうの

二人で過ごすはずだった 君のバースデー 9号のリング
渡せないまま しまい込んでいた ブルーの石がさみしく光るよ

今は どんな言葉より抱きしめて
君のぬくもりだけを感じていても
別れを告げる その瞳には 僕は映らない
ユラユラと揺れる心さえ 僕に傾くことはもうないのかな?
抱きしめるほどに君の心は遠く離れてく

今は どんな言葉より抱きしめて
君のぬくもりだけを感じてたいよ
瞳を閉じて 流れる涙 どこへ向かってく
ユラユラと揺れる心には 他の誰かが今は映っているの?
抱きしめるほどに君の心は遠く離れてく
遠く離れてく

「どんな言葉より抱きしめて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

花見桜こうきの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.