夕立 歌詞 / ものんくる

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ものんくる > 夕立

ものんくる「夕立」のジャケット画像

夕立

歌手:ものんくる
作詞:角田隆太・吉田沙良
作曲:角田隆太・吉田沙良

夕涼 並木通り きっかけ待つ言葉たち
君の歩幅で なんとなく気づいていたよ
いくつものバッドエンド 描くのももう疲れたし
笑い話探そう 報われないだろうけど

“いつか”が 来たんだね

温かい雨が 突然降り出し
夏の銀河系の 音を奪った
抱きしめたのは 最後の抵抗
君の唇 決して見ないように

例えば君の マヌケな寝顔だったり
マンガ読んでるいつもより真剣な顔
嫌だな 愛しいとこだけ思い出すんだ
出鱈目だらけ 綺麗事ばっかじゃなかったでしょ

温かい雨が 突然降り出し
夏の銀河系の 音を奪った
抱きしめたのは 最後のお別れ
この雨過ぎたら 私は行くから

記憶は美しく 雨に溶け出してく
思い出すあの日の君と彷徨う
記憶は美しく 雨に溶け出してく

夕立みたいな二人だったなんて
いつかどこかで思うのかな
新しい夏が それぞれ始まる
雨が上がれば 涼しいかも

温かい雨が 突然降り出し
夏の銀河系の 音を奪った
抱きしめたのは 最後のお別れ
この雨過ぎたら 私は行くから


アルバム「RELOADING CITY」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ものんくるの人気ランキング

1 夕立夕涼 並木通り きっかけ待つ言葉
2 アポロ僕らの生まれてくるずっとずっと
3 魔法がとけたなら魔法がとけたなら 会いに来てよ
4 HOT CVIf I die, If my soul is set fr
5 RELOADING CITY生ぬるい 風が吹く この季節が嫌
6 何度でも繰り返し夢見る昨日 君がくれた言葉は 今はもう

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.