坂本冬美「気まぐれ道中」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 坂本冬美 > 気まぐれ道中 歌詞

気まぐれ道中

歌手:坂本冬美
作詞:たかたかし
作曲:岡千秋


なんだどうした じたばたするな
傘がないなら 濡れてゆけ
風は気まぐれ 旅空夜空
いつか上がるさ この雨も
今日がだめでも
今日がだめでも
ア… 明日(あす)がある

星の数ほど 女がいても
ほれた女は おまえだけ
旅はみちづれ この世は情け
ついておいでよ あかね雲
緑は異(い)なもの
縁は異なもの
ア… 味なもの

泣きたかったら 泣いたらいいさ
そんな日もあろ 人生は
ならぬ堪忍 するのが我慢
野暮は承知の 捨てぜりふ
今日がだめでも
今日がだめでも
ア… 明日(あす)がある

「気まぐれ道中」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

坂本冬美の人気歌詞

1 また君に恋してる朝露が招く 光を浴びて はじめてのように ふれる頬
2 越冬つばめ娘盛りを 無駄にするなと 時雨の宿で 背を向ける人
3 ふたりの大漁節沖じゃ名うての 暴れん坊が 背中丸めて 飲んでるお酒
4 夜桜お七赤い鼻緒(はなお)がぷつりと切れた
5 忍冬淋しい女なんて言わせない 私はひとり冬をこらえて
6 気まぐれ道中なんだどうした じたばたするな 傘がないなら
7 播磨の渡り鳥播磨灘(はりまんだ)から 瀬戸内づたい 噂追いかけ
8 陽は昇る北風(かぜ)に吹かれて 野に咲く雑草(はな)の
9 凛として日が昇り 日が沈む 春が来て 夏が行く 生きとし生ける
10 羅生門どしゃぶり雨に もろ肌脱いで 鬼がいるなら
坂本冬美の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.