春夏秋冬 歌詞 / sumika

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > sumika > 春夏秋冬

sumika「春夏秋冬」のジャケット画像

春夏秋冬

歌手:sumika
作詞:片岡健太
作曲:sumika


桜の予報も虚しく
大雨が花を散らせた
4月の風
少し寒くて
夜はまだ長くて

湿気った花火の抜け殻
押入れで出番を待った
煙たがっている
でも嬉しそうな
君を浮かべた

本を読み込んで
君は真似しだして
いつの間にか膝の上で眠って居た秋

寒いのは嫌って
体温分け合って
僕は凍える季節も
あながち嫌じゃなくなって

ありがとうも
さようならも
此処にいるんだよ
ごめんねも
会いたいよも
残ったままだよ

嬉しいよも
寂しいよも
置き去りなんだよ
恋しいよも
苦しいよも
言えていないんだよ

また風が吹いて
思い出したら
春夏秋冬
巡るよ

ご飯の味
花の色
加工のない甘い香り
人肌を数字じゃなく
触覚に刻んでくれた
鼓膜には Ah
特別な Ah
五感の全てを別物に変えてくれた

今更ね
あれこれね

ありがとうも
さよならも
此処にいるんだよ
ごめんねも
会いたいよも
育っているんだよ

嬉しいよも
寂しいよも
言葉になったよ
恋しいよも
苦しいよも
愛しくなったよ

また風が吹いて
君が急かしたら
そろそろ
行かなきゃ
僕の番

何千回
何万回でも
思い返してもいい
何千回
何万回
次の季節の為に

春が来て
夏が来て
秋が来て
冬が来る

そしてまた春に
次のまた春に

新しい君と
やがて来る春に


劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」主題歌
アルバム「Chime」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

sumikaの人気ランキング

1 Lovers涙の理由を整理したくて B5の紙
2 フィクションさあ 今日も始めましょうか 昨日
3 FamiliaDing Dong ベルが鳴り Ding Dong
4 願いあなたの瞳に映って 私は「幸せ
5 下弦の月「おはよう」 テレビの中のキャ
6 ペルソナ・プロムナードメイクしな そんでアップしな 夢
7 いいのに今日髪下ろして 二つ分けている
8 ファンファーレ夜を越えて 闇を抜けて 迎えにゆ
9 春夏秋冬桜の予報も虚しく 大雨が花を散
10 10時の方角漕ぐペダルは10トンを越える 位
sumikaの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

「君の膵臓をたべたい」関連情報

秘密
sumika

♪両目擦って 瞼開いて 残る夜の残
ファンファーレ
sumika

♪夜を越えて 闇を抜けて 迎えにゆ
himawari
Mr.Children

♪優しさの死に化粧で 笑ってるよ
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.