篝火 歌詞 / 北山たけし

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
歌詞ナビ > 北山たけし > 篝火
北山たけし「篝火」のジャケット画像
作詞:大地土子
作曲:大地土子
歌詞
都会の隅で 色褪(あ)せていく
育った頃の 風景も
慌ただしさに 忘れてしまう
大切な事 大切な人
眩しすぎれば 見失い
薄紅色が 丁度いい
辛い夜も 唇噛んで
忍ぶ心に 篝火を
涙見せず 生きてゆくなら
振り向かないで 前を向け

巷(ちまた)の空は 雨降り模様
誓った夢が 泣いている
会いたくなった 何気ないほど
あなたの言葉 優しかったよ
語りすぎれば 嘘になり
伝えきれない この想い
暗い夜も 照らしてくれる
人の間に 灯火を
向こう見ずと 笑われるなら
時代遅れの ままでいい

辛い夜も 唇噛んで
忍ぶ心に 篝火を
涙見せず 生きてゆくなら
振り向かないで 前を向け
振り向かないで 前を向け

公開日 : 2018-08-15
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

北山たけしの人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

関連歌詞

Don't run away
Sexy Zone

アラクレ
B'z

さらば青春の時
谷村新司

サーター行進曲
サーターアンダギー

まけへんで
アイドリング!!!

心の鐘を叩いてくれ
J-WALK

落とし穴

人生晴れるや〜桜花乱舞
ジェロ

Anthem
吉野裕行

だろう!!
中村雅俊

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.