あんなに好きだったのに… 歌詞 / 乃木坂46

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 乃木坂46 > あんなに好きだったのに…

乃木坂46「あんなに好きだったのに…」のジャケット画像

あんなに好きだったのに…

歌手:乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:木下めろん

あんなに君を好きだったのに…
なぜ こうなってしまったのか
僕はこれからどうしよう?

日差しが君の横顔を
照らしてる
教室の窓際で
何を見てるのか
気になったあの日から
僕の恋は始まった

話しかける余裕もなかった
月日は勝手に過ぎ去ってく
風の向きが変わり始めた頃
どういう性格か
わかって来た気がする

あんなに君を好きだったのに
なんか自分のイメージとは違ってたんだ
もっと真面目だろうなんて…
ノートを破って折った飛行機
こっそり飛ばしてたから
もっと 好きになったじゃないか!

朝から雨が止みそうで
止まなくて
晴れ間を探していた
どんな空だって
雲行きは変わってく
やがて虹も架かるだろう

長い髪を束ねた感じが
僕には優等生に見えた
傷つきそうな気がしていたから
守ってあげたいと
やがて思い始めた

こんなに君にやられちゃうなんて
まさか 普通の恋より刺激的だったとは…
先入観とのギャップがいい
クラスメイトを殴った教師に
教科書投げつけるなんて
ちょっと僕は痺れちゃったよ

確かに君を誤解してた
僕の好きなタイプだった
でも今になって気づいた
ホントの君はそれ以上イケてるよ

あんなに君を好きだったのに
なんか自分のイメージとは違ってたんだ
もっと真面目だろうなんて…
ノートを破って折った飛行機
こっそり飛ばしてたから
もっと 好きになったじゃないか!

こんなに君にやられちゃうなんて
まさか 普通の恋より刺激的だったとは…
先入観とのギャップがいい
クラスメイトを殴った教師に
教科書投げつけるなんて
ちょっと僕は痺れちゃったよ


「ライオンスペシャル 第38回全国高等学校クイズ選手権高校生クイズ2018」応援ソング


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

乃木坂46の人気ランキング

1 三角の空き地雑草 伸び放題の 三角の空き地
2 何度目の青空か?校庭の端で反射してた 誰かが閉
3 悲しみの忘れ方爽やかな風が吹いて 木々の枝 揺
4 満月が消えた金色の水が跳ねた 太鼓橋 その下
5 毎日がBrand new dayどんな言葉 掛ければ 振り向いて
6 涙がまだ悲しみだった頃確かにそう私は あなたに恋をし
7 ロマンスのスタート自転車で追いかけた あのバスに
8 立ち直り中永福町駅から道路渡って 大勝軒
9 裸足でSummerいつもの夏と違うんだ 誰も気づ
10 アナスターシャ岬の先を ロシアの貨物が ゆっく
乃木坂46の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.