森大輔「Rain」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 森大輔 > Rain 歌詞

「Rain」歌詞

歌手:森大輔
作詞:森大輔
作曲:森大輔


Tu lu lu…
晴れわたった空を眺めていたら
不意に君の顔 浮かんできたよ
ただまっすぐに向かい合っていたね
幼かったけど間違ってなかった

Tu lu lu…
当たり前だった優しさの意味
君を失って初めてわかった
冷たい手のひら 薄い唇(くちびる)
指先が君を探し求めてる

優しい雨は
僕の心濡(ぬ)らすだけだから
突然のスコールが
この想いを流してくれるなら…

Tu lu lu…
あの頃の気持ち消えかかっていた
何気ない日々が続くはずだった
自分の弱さを忘れられたのに…
知らない笑顔の君を見るまでは

優しい雨は僕の傷をなぞるだけだから
突然のスコールが
この痛みを溶かしてくれるなら…

変わらない横顔 君はどこを見つめてる
引き出しにしまったままのリング
“今でも愛してる”
強がってしまいこんだ想いが溢れていく

優しい雨は
僕の心濡(ぬ)らすだけだから
突然のスコールが
この想いを流してくれるなら…
Tu lu lu…


森大輔の人気ランキング

森大輔の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.