中田裕二「傘はいらない」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 中田裕二 > 傘はいらない

中田裕二「傘はいらない」のジャケット画像

傘はいらない

歌手:中田裕二
作詞:中田裕二
作曲:中田裕二

横切る車の 水しぶきをうまくよけながら
傘の花咲いて 雨の朝は なぜか忙しない
天気予報が伝えるには しばらくこれが続く模様 とても 嫌だな

君を思い出せば 気がかりなんて何処へやらだよ
心晴れ渡って すぐに 足取り軽くなるのさ 傘はいらない

窓辺で頬杖 浮かない朝 食も進まない
後ろから伸びた その両手が 僕を包み込む
片付かないよ あれもこれも 後にすればって 焦ることは ないね ひとつも

君を抱き寄せれば 苛立ちなんて何処へやらだよ
雲が流れ去って すぐに 光が差してくるのさ 傘はいらない

どしゃ降りだろうが それがふたりの
きれいなきれいな ワンシーンになる

君を思い出せば 気がかりなんて何処へやらだよ
心晴れ渡って すぐに 足取り軽くなるのさ 傘はいらない

アルバム「NOBODY KNOWS」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中田裕二の人気歌詞

中田裕二の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.