静かな朝 歌詞 / 中田裕二

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 静かな朝 歌詞
中田裕二「静かな朝」のジャケット画像

静かな朝

 

中田裕二

作詞 : 中田裕二
作曲 : 中田裕二

アルバム「NOBODY KNOWS」収録曲

歌詞
他力な日々がたたって
いつも気がつけばどこへやら
あなたは心配そうに
寄って来て私を拾った

罠のような夢なのかな
それほど優しい目で
荒れた夜には額にキスを
不思議と落ち着きました

愛が故ならば 燃え尽きて良かった
重い心も解けて
あなた次第だった だから苦しかった
それはとても静かな朝

右に進めば左が
疎かになって傾いた
まんまと偏りがちな
生き方で脚を躓いた

私の手を強く引いて
迷い道抜けながら
知らない場所も怖くなかった
何だか救われました

愛が故ならば 燃え尽きて良かった
重い心も解けて
あなた次第だった だから苦しかった
それはとても静かな朝

公開日 : 2018-05-15
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
中田裕二の人気ランキング
この歌手の人気一覧を見る▶
関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索

関連歌詞

やさしさなら間に合ってる
乃木坂46

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.