ここからの夜明け 歌詞 / 薬師丸ひろ子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 薬師丸ひろ子 > ここからの夜明け

薬師丸ひろ子「ここからの夜明け」のジャケット画像

ここからの夜明け

歌手:薬師丸ひろ子
作詞:松井五郎
作曲:兼松衆


海の遠くで空が滲んで
今日が生まれる
それがなぜかは誰も知らない
時はただ流れるまま

明日もまた
新しい朝は来ますか
そう 神様も言えない
答えがあるなら

あなたがいることから
はじめられる夢がある
ひとりでつらいときは
その思い
打ち明けてみればいい

人は言葉で人を傷つける
さみしさを癒やせるのに

しかたのない
冷たい雨も降るけど
ねぇ 神様に言えない
涙もあるなら

あなたでいることから
はじめられる愛がある
ひとりで震えている
あの人を
抱きしめてみればいい

あなたといることから
はじめられる夢がある
どこかで結ばれてく
幸せを
励まして行けばいい

どこまでも行けばいい

海の遠くで
空が滲んでゆく
ほら…


アルバム「エトワール」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

薬師丸ひろ子の人気歌詞

1 僕の宝物僕はここにいるよ どんな時でも
2 冬の星座木枯しとだえて さゆる空より 地
3 秋の子すすきの中の子 一、二の三人 は
4 星を求めて夢のない世界が あなたをつつん
5 浜辺の歌あした浜辺を さまよえば 昔のこ
6 クリスマスには帰るから夢見るクリスマス 銀色の 雪と光
7 心の扉〜我が母の教えたまいし歌〜在りし日の温(ぬく)もりと 明日
8 椰子の実名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る
9 故郷兎追いしかの山 小鮒釣りしかの
10 仰げば尊し仰げば尊し 我が師の恩 教(おし
薬師丸ひろ子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.