Kagrra,「愁」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Kagrra, > 愁 歌詞

「愁」歌詞

歌手:Kagrra,
作詞:一志
作曲:Kaggra,


嗚呼…風に抱かれて
愛は彼方へと吹く
ふいに仰いだ昊(そら)は眩しすぎて
 
静かに 漂えば
懐かしさこの心揺らめきます
天に星 地には華 私には貴女がいて
抱き寄せて 接吻けて
微笑み交わして
 
嗚呼…風に抱かれて
愛は彼方へと吹く
ふいに仰いだ昊に
包まれて流され
 
そっと髪を靡かせて
背を向けた貴女からは
あの日々の香りがして
泪(なみだ)頬を伝う
風に抱かれて 愛は彼方へと吹く
ふいに仰いだ美は
眩しすぎて
 
もっと 傍に 居られたなら
もっと 早く 気付いたなら
指を 絡め 離さないまま
永遠に生きて
風に 抱かれ
愛は 消えて行く
 
光る風に抱かれて
愛は彼方へと吹く
ふいに仰いだ昊は
淡色に染められて
夢の吹く頃 薫る華が散る頃
瞳綴じれば今も
貴女が居て

Kagrra,の人気ランキング

Kagrra,の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.