矢井田瞳「一人ジェンガ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 矢井田瞳 > 一人ジェンガ 歌詞

「一人ジェンガ」歌詞

歌手:矢井田瞳
作詞:矢井田瞳
作曲:矢井田瞳

闇に暮れると
街のネオンは過去の雨
暗い部屋に
虹色のおはじきが光る
強がる度に
もろく曲がる
こんなにあなたを求めるのに
会いたいけど会えないの
いま会ったら余計辛い
足(た)らん心のパズルで
ジェンガのように崩れるわ
 
此(こ)れに効くような薬はないの
オーマイドクター
笑いたいの信じたいの
胸の底の沼から
手垢(てあか)のついた
剃刀(かみそり)じゃ
未来も切り開けないってわけ
会いたいけど会えないの
いま会うのはちょっと怖い
いらん言葉の積み木で
次の迷路に呼んでしまう
オーマイドクター…
ユーアーマイジョーカー?
オーマイドクター…
 
愛してんのになんで痛い
会いたいけど会えないの
一人遊びじゃ もうきりがない
足らん心のパズルで
音を立ててあなたと共に
ジェンガのように崩れるわ

アルバム「Single collection」収録曲


矢井田瞳の人気ランキング

矢井田瞳の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.