Do As Infinity「ブランコ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Do As Infinity > ブランコ 歌詞

「ブランコ」歌詞

歌手:Do As Infinity
作詞:D・A・I
作曲:D・A・I


ブランコが揺れてる
笑うよに揺れてる
月明かり照らす公園で
あの日の私に出会う
 
最終電車に 吐き出されては
うつむいたままで 帰る道
 
長い坂の途中 古い団地の
幸せそうな 窓明かり
私の 夢みたい
一つづつ 消えて行く
 
ブランコが揺れてる
笑うよに揺れてる
月明かり照らす公園で
あの日の私に出会う
 
母に見送られた 田舎の駅を
木枯らし吹けば 思い出す
 
結局 父とは 話さなかった
生き方が違うと 思ってた
 
そんな 強がりも あやまちも
気付けない
 
ブランコが揺れてる
笑うよに揺れてる
幼い私は一人でも
こげるのだと信じてた
 
「母さん 泣かせるな」
一言が 留守電に
 
ブランコが揺れてる
笑うよに揺れてる
幼い私の背を押した
あの日のあなたに出会う
 
あの日の私に戻る
 
あの日の私でいたい

Do As Infinityの人気ランキング

Do As Infinityの歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.