松浦亜弥「可能性の道」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 松浦亜弥 > 可能性の道 歌詞

可能性の道

歌手:

松浦亜弥


作詞:つんく
作曲:つんく


どんなに がんばったって
多分 寂しい夜もある
 
どんなに いい子にしてても
多分 恋しい時期もある
 
地球は丸いと
辞書にはあるけど
実際に見たわけ
ないんだから
わかんないね
 
信じて歩こう
そう 自分の道 自分で探して
好きな道行こう
まだ見ぬ 可能性の道
 
どんなに 説明したって
無論 ゆがむ時もある
 
どんなに いい天気だって
無論 続くこともある
 
恋をしているから
乙女と呼ぶのか
乙女だからこそ
恋するのか
年齢じゃないね
 
信じて歩こう
そう ここまで来た 自分の道を
好きな事しよう
ゆっくり 準備を済ませて
 
信じて歩こう
そう ここまで来た 自分の道を
好きな事しよう
ゆっくり 準備を済ませて
 
そう 自分の道 自分で探して
好きな道行こう
まだ見ぬ 可能性の道

アルバム「×3」収録曲


松浦亜弥の人気ランキング

松浦亜弥の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

WANT ME, WANT ME / 安室奈美恵
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.