People In The Box「夜戦」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > People In The Box > 夜戦 歌詞

夜戦 / People In The Box
Amazonで見る

「夜戦」歌詞

歌手:People In The Box
作詞:Hirofumi Hatano
作曲:People In The Box


きみはまだ起きてる
空に目凝らして
壁のように分厚い雲
浮き足立ってしまって
窓をとびだして 雨樋をつたって
裸足でいく
足首に絡まる濡れた草の匂い
風が止んだら
いっせいに揺れるブランコ

水滴に映る季節の走馬灯
忘れたこと 思いだせないこと
まだここにいること
山の斜面 勢いづいた子供達を
風が追い越したら

夜空に触れる 僕らの靴
墜ちていくよ きみのもとへと
夜空に触れる 僕らの靴
墜ちていくよ きみのもとへと
夜空に触れる 僕らの靴
墜ちていくよ きみのもとへと墜ちていく

昨夜未明
壁のように分厚い雲に覆われた夜空を
無数の光が横切っていった
あるものはそれを隕石だといったが
町の周囲にも山にも海にも落下物はおろか
その痕跡すらみあたらなかった

画面のなか 神が手にした松明
暗視スコープ 緑色に揺らめいている
画面のなか 神が手にした松明
暗視スコープ 緑色に揺らめいている

夜空に触れる 僕らの靴
墜ちていくよ きみのもとへと
もうまにあわないかもしれない
夜空に触れる 僕らの靴
墜ちていくよ きみのもとへと墜ちていく


アルバム「Kodomo Rengou」収録曲


People In The Boxの人気ランキング

People In The Boxの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.