ナンセンス文学 歌詞 / Eve

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Eve > ナンセンス文学

Eve「ナンセンス文学」のジャケット画像

ナンセンス文学

歌手:Eve
作詞:Eve
作曲:Eve


感情的にはなれない 今更臆病になって
研ぎ澄んだ言の刃 大事そう 抱え笑って

ドクドクドク ハイテンション
吸って吸って 吐き出せない
へそまがりなアンタに嫌気がさしていく

真昼のランデブー ビビディバビデブー
孤独の愛を 注いであげましょう
心が病んでく 僕らは今日
生まれ変わりましょう

僕ら
馬鹿になって 宙を舞って
今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)
踊りあかそう この夜を沸かそう
涙はほいっ して 眠らないように

嘘になって しまわぬように
僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)
最低で憂鬱な日々でさえ
君となら僕は明かしてみたい

ほらほらそこのお嬢さん 今更臆病になって
ぬりつぶされてしまった 黒く深く灰になって
ドキドキドキ 背徳感
待ってだって なんて冗談
嘘ばかりなアンタにXXX

「ホントの僕はいないんだって
自分“らしく”なんて無いんだって
あなたとアナタが僕のことをこうだって
それぞれ思うことがあるでしょう
どれも違う 正解なんてないよ」
なんて馬鹿にされてしまうだろな

愛を知って 傷つけあって
それでも僕らはラッタッタ(ラッタッタ)
想い明かそう この夜を明かそう
涙はほいってして 眠らないように

今日も僕は 歌を唄って
僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)
最終兵器を忍ばせて
余裕ぶった君が嗤っていた

感情的にはならない 今更恐怖はないな
研ぎ澄んだ言の刃 何1つ無駄はないな

ドクドクドク ハイテンション
吸って吸って 吐き出して
へそまがりなアンタにはもう飽き飽きだ

真昼のランデブー ビビディバビデブー
孤独の愛を 注いであげましょう
魔法も 解けて 枯れる前に
生まれ変わりましょう

僕ら
馬鹿になって 宙を舞って
今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)
踊りあかそう この夜を沸かそう
涙はほいっ して 眠らないように

嘘になって しまわぬように
僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)
絶対的ナンセンスな事でさえ
君になら僕は任せてみたい


アルバム「文化」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Eveの人気ランキング

1 ナンセンス文学感情的にはなれない 今更臆病に
2 ドラマツルギー頭でわかっては嘆いた 転がって
3 ホームシック蒼く光る 眩しいような 振り返る
4 あの娘シークレット思い出したって出したってきっと
5 会心劇抱え込んだって 意味はないな 全
6 ふりをした。隠してしまったの とっくのとう
7 羊を数えてさっきまで落ち込んでたけど 思
8 お気に召すまま淡々 言葉を吐いた あんな思い出
9 トーキョーゲットー誰でもいいや 誰でもいいから 誰
10 アウトサイダーねえねえ この世界を どっかでひ
Eveの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.