CIVILIAN「一般生命論」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > CIVILIAN > 一般生命論

CIVILIAN「一般生命論」のジャケット画像

一般生命論

歌手:CIVILIAN
作詞:コヤマヒデカズ
作曲:コヤマヒデカズ・純市・有田清幸

ねえ あなた ちょっといいですか そんなに時間は取らせませんから
何となくどうしても僕は分からない事がひとつありまして
いま僕の掌に僕とあなたの命があったとしまして
これの価値どんだけあんの 5分で答えて
よーい スタート

人類の歴史上それは飽きる事なく議題に上って
賢者達 権力者達 愚か者達の間でもずっと
「命とは何ぞや」と語り 話交わし 議論されても未だ
「価値とは自分次第」 それじゃなんとも御粗末 涙も出ないよ

西へ東へ 時に僕等はしょうもない嘘で
またある時はほんの小さな慰めでいつも
北へ南へ なんと容易く騙される魂
存在の証明を求めて

今日も 明日も 過去も 未来も
ふらふらふら

誰かの言葉だけじゃ 満たされない僕等は
命の使い道を 決められずに彷徨った
さあ今 眼を見開け 答えを出せ
借り物じゃない呼吸で

何時だってイチモツ抱えて 顔で笑って拳握って
「あの野郎いつかぶん殴る」 今日じゃない それは今日じゃないけれど
僕等の生活はそんな 懺悔と殺意と勘違いの上
キレそうな血管堪えて配慮する価値があると信じて

右へ左へ ある時それは宝だと呼ばれ
またある時は何の躊躇も無くゴミと呼ばれ
前へ後ろへ なんと不確定な人の魂
絶対の価値を求めて
今日も 明日も 過去も 未来も
へらへらへら

誰かの言葉だけじゃ 満たされない僕等は
命を傷付けて 命があることを知って
その手で触れたものの 温かさが
僕らを曖昧にした

失って 取り返して 失って 失って 失って
正解も 間違いも 別の視点から見たら同じで
どうとでも言えるよ この世界の全ては
盲目的に信じろよ 自分には価値があると

誰かの言葉だけじゃ 満たされない僕等は
命の使い道を 決められずに彷徨った
さあ今 眼を見開け 答えを出せ
借り物じゃない呼吸で

アルバム「eve」収録曲


「一般生命論」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

CIVILIANの人気歌詞

CIVILIANの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.