ポルノグラフィティ「ヴォイス」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ポルノグラフィティ > ヴォイス

ポルノグラフィティ「ヴォイス」のジャケット画像

ヴォイス

歌手:ポルノグラフィティ
作詞:新藤晴一
作曲:本間昭光

僕の名前を呼ぶのは誰? 遠いようで近いようで
耳の奥から聞こえたようで
空からのようで
僕の事を知っているのかい?
そうだとしたら教えて
誰かをずっと探している
そんな気がするのだけれど

きっと誰かに逢いたくて
逢いたくて逢いたくて
僕は此処にいるんだ ねぇそうだろ?
何処かで待つ人よ 出遭うべき人よ
君は確かにいる 感じる

僕の頬に触れたのは何?
空からこぼれる粉雪
天使の羽は多分これより白くて綺麗なんだろう

元はひとつであるはずの心は離れて
平気なずがないのさ ねぇそうだろ?
君に触れる以上 大切な事を
思いつかない だから行くのさ

星を数えるよりは容易く
雲の行方を知るより困難で
僕がそれを信じれるどうだ
左胸の声を聞け

そうさ誰かに逢いたくて
逢いたくて逢いたくて
僕は此処に来たんだ
なぁそうだろ?
過去がくれたのはヴォイス
明日に導くヴォイス
君が近くにいる 届くよ

アルバム「PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”」収録曲


「ヴォイス」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ポルノグラフィティの人気歌詞

ポルノグラフィティの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.