RAG FAIR「かえりみち」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > RAG FAIR > かえりみち 歌詞

かえりみち

歌手:

RAG FAIR


作詞:奥村政佳
作曲:奥村政佳


夕焼けの 一人の かえりみちは
なんだか少し さみしくて
西の空 おひさまが しずんでく
今日の わたしは よかったのかな
 
夕暮れの 一人の かえりみちは
なんだか少し 人恋しくて
夕飯の したくの 匂いがする
今日の 晩ごはん なんだろな
 
長い影 伸びてゆく
一本道を とぼとぼ歩いてく
早くおうちへかえろう
 
暗くなって 一人の かえりみちは
なんだか少し こわくて
蹴っていた 小石も どっかいって
自然と歩みも はやくなり
 
街の灯が 続いてる
一本道を 早足に歩いてく
早くおうちにかえろう
 
ドアを開けて ほっとして
つぶやく ただいま
もう一度 ただいま

アルバム「AIR」収録曲
アルバム「RAGッ STORY」収録曲


RAG FAIRの人気ランキング

RAG FAIRの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

メリッサ / ポルノグラフィティ
恋心 / 相川七瀬
まっ白 / 小田和正
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.