平井堅「Ring」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 平井堅 > Ring 歌詞

「Ring」歌詞

歌手:平井堅
作詞:Ken Hirai
作曲:Ken Hirai


永遠に満たされぬ
孤独の影に怯えながら
いつか来る輝きを 求め人は歩き続ける
一度だけでもいい・・・
喜びに声を上げ泣いてみたい
心の傷跡も 忘れられぬ過去も
その肩に積もる冷たさも
ゆっくり溶けて流れゆく
 
本当は誰もみな 声にならぬ叫び抱えて
もがいては諦めて
今日という日を塗り潰してる
 
届かなくてもいい・・・
心から愛の歌 響かせたい
彷徨う悲しみも
やり切れぬ矛盾も
この空に浮かぶ虚しさも
時間が忘れさせてくれる
 
凍える瞳の奥が今
答えを求めてる
言葉にならずただ抱きしめた
震える唇
重ねた温もりを胸に・・・
 
心の傷跡も 忘れられぬ過去も
その頬を濡らす温もりが
ほら輝きに変えるから
あなたの優しさが
あなたの喜びが
その指を照らす微笑みが
いつも2人を包むから

ドラマ「サイコドクター」主題歌
アルバム「歌バカ」収録曲


平井堅の人気ランキング

平井堅の歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

「サイコドクター」関連歌詞

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.