ガラスの街のアリス 歌詞 / 9mm Parabellum Bullet

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ガラスの街のアリス 歌詞
9mm Parabellum Bullet「ガラスの街のアリス」のジャケット画像

ガラスの街のアリス

 

9mm Parabellum Bullet

作詞 : 菅原卓郎
作曲 : 滝善充

アルバム「BABEL」収録曲

歌詞
ガラスで出来た街の中で生きるぼくらも
最後は砂に還ると君は歌ったよ
 
見上げるばかりにそびえた美しいビルのことは
燃えないゴミと言って笑ったよ
 
誰かがいなくても 何が壊れても
悲しいフリですますんだ
 
ガラスの街で歌う君を抱きしめていたいだけさ
ひび割れた心のかけらも愛しているよ
 
真夜中過ぎの信号待ちで立ち止まるたび
透明な真冬の星を指でなぞったよ
 
昼間はあふれかえっていた騒がしい人の波は
一体どこに消えてしまったの
 
あの時やわらかく噛んだ唇は
赤い血の味でした
 
ガラスの街で歌う君を抱きしめていたいだけさ
ひび割れた心のかけらも愛しているよ
 
ガラスの街で生きた君を
最後の砂も愛しているよ

公開日 : 2017-05-10
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

9mm Parabellum Bulletの人気ランキング

9mm Parabellum Bulletの人気一覧を見る▶
関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.