RAG FAIR「昼寝」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > RAG FAIR > 昼寝

昼寝

歌手:RAG FAIR
作詞:奥村政佳
作曲:加藤慶之


穏やかな陽の光が もれる木陰で 安らかに眠る君
穏やかな風が吹き行く 緑の絨毯 空は詠うよ

小さな背中に そっと手を当てる
いつかは一人で 歩き始める日が来る

抱きしめて 頬を寄せれば
確かに聞こえる 君の鼓動
抱きしめて 強く思うよ
I wish you happiness.
幸せであるように

柔らかな縫いぐるみを 胸に抱いて 安らかに眠る君
柔らかな時が過ぎ行く 白い昼下がり 雲は詠うよ

小さな掌 そっと握り締め
いつかは一人で 飛び立ってく日が来る

抱きしめて 頬を寄せると
変わることのない 君のニオイ
抱きしめて 強く思うよ
I wish you healthiness.
健やかであるように

抱きしめて 頬を寄せると
確かに聞こえる 君の鼓動
抱きしめて 強く祈るよ

I wish hor peace.
平和であるように

アルバム「CIRCLE」収録曲


「昼寝」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

RAG FAIRの人気歌詞

RAG FAIRの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.