After the Rain「彗星列車のベルが鳴る」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > After the Rain > 彗星列車のベルが鳴る 歌詞

After the Rain「彗星列車のベルが鳴る」のCDジャケット
Amazonで見る

彗星列車のベルが鳴る

歌手:

After the Rain


作詞:まふまふ
作曲:まふまふ


さよならの台詞もなく
最後のページだ

もう列車のベルが鳴る

この夜空で輝いた星も
晴天の空では見落とすように
「幸せ」では「幸せだ」と
気づかなくなっていた

そんな他愛のない日々が
この指の隙間

零れ落ちた

終点も無いような
果てしない闇の向こう 彗星の列車で
もう君は帰る 行く宛てもなく

一度脈打ったら
この気持ちだって止まってくれやしないのに
言いそびれた言葉も あの夏の空の向こう側

世界中の星を集めても
霞んでしまうくらい 君は綺麗だ
羽のように 眠るように
寝息も立てずに

「夕陽が落ちるまで遊ぼう?」
足跡がひとつ

立ち止まった

君をまだ好きしている
あの夏の向こうで何回だって恋している
こんな子供じみた気持ちのままだ

「はい」も「いいえ」も無い
でも御伽噺みたいなワンフレームを
望んでは止まないような
弱虫なボクでごめんね

静けさを溶かして
朝焼けもまだ見ぬ空に

鐘は鳴る

「もう帰らなきゃ」
ぽつり 夢が覚めていく

いかないでよ

終点も無いような
果てしない闇の向こう 彗星の列車で
もう君は還る 行く宛てもなく

一度脈打ったら
この気持ちだって止まってくれやしないのに

もうこの手を離したら 彗星が尾を引いたら

言いそびれた言葉も

あの夏の空の向こう側

「彗星列車のベルが鳴る」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

After the Rainの人気歌詞

1 四季折々に揺蕩いて水上から 花は道も狭に 木漏れ日が足を止めたら
2 負け犬ドライブ狂犬 負け犬になって 何回だって噛みついて
3 妖のマーチ踊る提灯ぶら下げて 実に十もの年月明けて
4 ドロボウ見聞録抜き足 差し足 崩れかけの誉れ
5 マリンスノーの花束を初夏のパレード 潮風の背 海のクレープ はじけた夢
6 絶対よい子のエトセトラ絶対ダメ はなれてあげない 断然やめないのやめない
7 彷徨う僕らの世界紀行遠く空を行く 煌めいた世界の虹から虹まで
8 アンチクロックワイズ絵空事なら色を切らした
9 最適な人の殺めかた汚れたものは綺麗なものと交換こ
10 脱落人生へようこそ一寸先が闇なんて 思っちゃいないようだ
After the Rainの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

髑髏 / 豚乙女
髑髏
豚乙女

♪触れて濡れて捩れた脳 火照る肌
History V / 遊助
History V
遊助

♪笑って泣いたひまわり達 立ち尽
HEY!BEAR / 大塚愛
HEY!BEAR
大塚愛

♪HEY!BEAR ここでゲットん♥
Slow Jam
Sexy Zone

♪Yeah… Come on… Wow… Girl,
ENJOY THE SILENCE / VAMPS
ENJOY THE SILENCE
VAMPS

♪Words like violence Break the
I'm coming
NEWS(手越祐也)

♪Let me hear “I'm coming” 誰に
傘 / Anly

Anly

♪突然の雨に苦笑いして 嘘でしょ
月の逆襲 / クリープハイプ
月の逆襲
クリープハイプ

♪ふとした時に出てくる あの娘に
約束だから / わーすた
約束だから
わーすた

♪空にかざした僕の両手 深呼吸を
I'll be there / 嵐
I'll be there

♪I'll be with you... I'll be th
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.