ゆず「飛べない鳥」の歌詞
歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > ゆず > 飛べない鳥 歌詞

飛べない鳥

歌手:ゆず
作詞:岩沢厚治
作曲:岩沢厚治


ここにあるのは風 そして君と町の音
それだけで良かったのに
しなやかな秋の声が悲鳴に変わる
本当はもう少し君と居たかったんだ
飛び方を忘れた鳥達の歌声を
聞いておくれ

きっと見上げた空は青く
ほらごらんよ
僕らなんてちっぽけなもんさ
君からもらった
優しさの言葉を持ってまた歩き出す

近ごろじゃ創られた世界
憂鬱の答え
なんとなく透けて見えて嫌になるけど
君と歩きそして笑うために
全てを知ってゆく事 恐くなんてないさ
食い違いの向こうから確かな足音
探しながら行こう
朝日昇る線路の向こう
鮮やかに染まるオレンジ色を見ていた
確かな答えなんてさ
見つからないまま
飛べない鳥の様に

変わりゆく時代
不釣り合いでも構わない

きっと見上げた空は青く
ほらごらんよ
僕らなんてちっぽけなもんさ
君からもらった
優しさの言葉を持ってまた歩き出す

飛べない鳥の様に

ドラマ「涙をふいて」主題歌


「飛べない鳥」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ゆずの人気歌詞

ゆずの楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
「涙をふいて」関連情報

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.