浜崎あゆみ「A Song for XX」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 浜崎あゆみ > A Song for XX 歌詞

A Song for XX

歌手:

浜崎あゆみ


作詞:ayumi hamasaki
作曲:Yasuhiro Hoshino


どうして泣いているの どうして迷ってるの
どうして立ち止まるの ねえ教えて
いつから大人になる いつまで子供でいいの
どこから走ってきて
ねえどこまで走るの
居場所がなかった 見つからなかった
未来には期待出来るのか分からずに

いつも強い子だねって
言われ続けてた
泣かないで偉いねって
褒められたりしていたよ

そんな言葉ひとつも望んでなかった
だから解らないフリをしていた

どうして笑ってるの どうしてそばにいるの
どうして離れてくの
ねえ教えて
いつから強くなった いつから弱さ感じた
いつまで待っていれば
解り合える日が来る
もう陽が昇るね そろそろ行かなきゃ
いつまでも同じ所には いられない
人を信じる事って いつか裏切れ
はねつけられる事と同じと思っていたよ
あの頃そんな力どこにもなかった
きっと 色んなこと知り過ぎてた

いつも強い子だねって
言われ続けてた
泣かないで偉いねって
褒められたりしていたよ

そんな風に周りが言えば言う程に
笑うことさえ苦痛になってた
一人きりで生まれて
一人きり生きて行く
きっとそんな毎日が
当たり前と思ってた

「A Song for XX」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

浜崎あゆみの人気歌詞

1 Zutto...舞い落ちる粉雪が 君のまつげに降りて
2 reminds me疲れた身体と一緒に 暗い部屋に辿り着き
3 MY ALL一体もうどれ位の時間を 共に過ごして来たんだろう
4 Voyage僕達は幸せになるため この旅路を行くんだ
5 Sorrows手を伸ばしてももう遅くて
6 progress単純な日々をおそれていたのはもう遠い昔
7 crossroadここから見えている景色は夢に描いていた景色と
8 blossom泣いていたよねホントはずっと 心のなかではね
9 MOON僕達が出逢った夜は 喧騒の中に紛れて
10 BALLAD夢の途中で目覚めた 睫毛が濡れていた
浜崎あゆみの歌詞一覧を見る▶

関連動画

関連人気歌詞

ぼくたちの失敗
森田童子

♪春のこもれ陽の中で 君のやさし
SEVEN / 中島美嘉
SEVEN
中島美嘉

♪手を挙げて止めた 見慣れている
PRIDE / HIGH and MIGHTY COLOR
PRIDE
HIGH and MIGHTY COLOR

♪儚く散った光が 僕らを今呼び覚
白い恋人達 / 桑田佳祐
白い恋人達
桑田佳祐

♪夜に向かって雪が降り積もると
未来がなくても抱きしめて
日給8000円

♪枯れると分かって 花はみな 咲い
オレンジ / SMAP
オレンジ
SMAP

♪小さな肩に背負い込んだ僕らの未
AMBITIOUS JAPAN!
TOKIO

♪たとえて言えばロング・トレイン
落陽 / ORANGE RANGE
落陽
ORANGE RANGE

♪止まることのない時の流れ 光輝
グロリアス / GLAY
グロリアス
GLAY

♪誰かの錆びたあのイノセンス 木

ザ・ブルーハーツ

♪あれも欲しい これも欲しい もっ
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.