アンティック-珈琲店-「似た者同士」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > アンティック-珈琲店- > 似た者同士 歌詞

アンティック-珈琲店-「似た者同士」のCDジャケット
Amazonで見る

似た者同士

歌手:

アンティック-珈琲店-


作詞:みく
作曲:カノン


子供だった僕はいつしかキミと歩幅を合わせて歩いている
道端の水たまり飛び越えるリズムまで同じだ
 
「雨の日は傘を差さない主義」と得意げにニヤリと呟くと
「風邪をひく」と無理やり傘にいれるやりとりがお約束
 
肩をぶつけてじゃれ合う 賑わう街の中
周りに目もくれずに 二人の世界へと
 
どこまでもこの道がいいな 覚めることない夢でもいい
同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと空を見る
 
オレンジに染まる上を眺めて「晴れたね」とニッコリと呟くと
「予想通り」と知ったかぶりをきめる 性格も同じだ
 
傘を畳む瞬間の両手がもどかしい
いつでもかたときでもキミに触れていたい
 
止まらないこの想いたちが 呑み込めないで溢れでる
言葉よりも真っ先に感じてたい 手を握りギュっと確かめる
ずっとこの道がいいな 覚めることない夢でもいい
同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと目を瞑る
 
時間(とき)に負けない愛があるなら永遠もあるはずだろう
それなら僕はキミと今より遠くへ行きたいよ
 
美しいものだけじゃ この先きっとないだろう
全て受け止め認めていくことが『愛する』って意味だから
 
ずっとこの道を行こう 夢の続きを紡いでこう
同じ温度 気持ちで明日を越えて 途絶えぬ予感にときめこう
どこまでも…
同じ温度 気持ちで明日を越えて 明るい未来にときめこう

アルバム「ラフ・ソング」収録曲


アンティック-珈琲店-の人気ランキング

アンティック-珈琲店-の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

HAPPY / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
Beautiful Angel / EXILE THE SECOND
Shadow and Truth / ONE III NOTES
Needle No.6 / THRIVE
フリージア / Uru
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.