Swimy「アナタキミ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Swimy > アナタキミ 歌詞

Swimy「アナタキミ」のCDジャケット
Amazonで見る

アナタキミ

歌手:

Swimy


作詞:Takumi
作曲:Takumi


僕たちを乗せた列車は
目的地も特になく
慌ただしい街を離れていった
窓から見える景色と
頬をなでる風の匂い
僕たちの記憶を溶かしていった
 
今以上
これ以上
傷つきたくはないから
 
ずっとこのままどこか遠くまで行けるかな
二人の声しか届かないその場所まで
また散々君と話したあの場所で
あの日と同じ話をしよう
 
僕より悲しそうな顔した
君が言いたいことはわかっていたけど
気づかないふりをしたまま
きっといつか終わるよな
そう言い聞かせてはみても
それでも君の夢を見てしまうよ
 
また君に
まだ君に
会える日を探してる
 
向かいのホームあなたを探してしまうから
他の誰かと笑いあったりはしないで
それでもあなたを見つけたこの心は
あの日と同じままなんだよ

Swimyの人気ランキング

Swimyの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

HAPPY / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
Beautiful Angel / EXILE THE SECOND
Shadow and Truth / ONE III NOTES
Needle No.6 / THRIVE
フリージア / Uru
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.