吉岡亜衣加「アコガレ玉手箱」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 吉岡亜衣加 > アコガレ玉手箱 歌詞

吉岡亜衣加「アコガレ玉手箱」の歌詞を収録したCDジャケット画像

アコガレ玉手箱

歌手:吉岡亜衣加
作詞:上園彩結音
作曲:折倉俊則


笑顔の景色 集めて
知らない世界 飛び出そう!

空へ伸びる木立は五線譜だね
鳥の歌に 夢まで羽ばたきだす

1人悩み 待ってても変わらないよ
息を合わせ 踏み出そうよ 早く

手と手を繋ぐ 温もりできっと
幸せ、連鎖するから

弾んだアコガレ乗せて
止まらない音符たち奏でよう!(夢の場所へ)
出逢いはワクドキ詰めた玉手箱だもの
さぁ、この手で掴もう!

雨で濡れた心も傘を差され
跳ねる雫 あったかいリズム刻む

芽吹く感情(きもち)すべてが願うカケラ
期待に変え 水たまり越えよう

誰もが持ってる 勇気という宝石
傷つくから輝ける

ときめく鼓動重ねて
七色のメロディーを爪弾こう!(明日の空へ)
世界は奇蹟を秘めた玉手箱だもの
さぁ、何度も試そう!

弾んだアコガレ乗せて
止まらない音符たち奏でよう!

だいじな想い重ねて
鮮やかに、華やかに爪弾こう!(いつも夢を)
心は情熱光る玉手箱だもの
さぁ、朗らかに目指そう

PlayStation Vita用ゲームソフト「薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会」オープニングテーマ
アルバム「虹をつないで」収録曲


「アコガレ玉手箱」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

吉岡亜衣加の人気歌詞

1 舞風幾千の未来よりも 一瞬の今を強く生きたい
2 たったひとつの遠い道この道は誰もまだきっと知らない遠い道
3 蒼穹ノ旗眩き天(そら)を仰げば其処に 見ゆる 鮮やかな面影
4 旅立ちの時〜未来へと〜春の陽を浴びて 翔び立つ 小さな鳥の様に
5 散らない花たとえば時が戻り 今をやり直せても 私 あなたの待つ
6 ひとしずく雨は若葉の色を濃くする 涙も愛を深く染めゆく
7 緑桜いつもの帰り道 少し遠回りだけど 心躍らせ走る
8 十六夜涙天つ風(あまつかぜ)よ 時の羽(ときのは)さえ
9 優しく包めたら…人は誰しもがそう パンドラの箱あけて
10 紅い蜃気楼夢は遙か蜃気楼 揺れて どこまで往けば 掴める
吉岡亜衣加の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.