A.B.C-Z「ペルソナ・ゲーム」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > A.B.C-Z > ペルソナ・ゲーム

ペルソナ・ゲーム

歌手:A.B.C-Z
作詞:松井五郎
作曲:馬飼野康二

じっとしてる君の唇
まるで別の生き物みたいだ
そっとふれた途端に夜は
そのまなざしもどこかへ隠すの

どうしようもない感情が渦を巻く
近づくほど気持ちは線も引く
いままでとは違うさみしさも
許していかなきゃならない

涙までがペルソナ
僕を追いつめる
抱きしめようと伸ばした
腕が止まる

君をもっと知りたい
なにを失くしても
深い夢なら それでいい
どうなったって

あっけないね 言葉のループ
すぐに君の吐息に途切れる
嫉妬ばかりしそうなくらい
その柔らかい睫毛(まつげ)は危ない

どうにでもなる瞬間に惑わされ
冷たくする自分もほんとうで
嬉しいのにどこかずるくなる
このままひとりになれない

心までがペルソナ
嘘も優しくて
握りしめれば その手に
時は止まる

君がもっと欲しいよ
傷が残ろうと
これが罪でも 僕はいい
どうなったって

Why don't you do it now?
してみたいことを...
Why don't we do it now?
ためらいはつまらない...
Why don't you do it now?
まちがいも怖くない...
Why don't we do it now?
引き返す場所なんてない
わかっているのに

涙までがペルソナ
二人 追いつめる
抱きしめようと伸ばした
腕が絡む

君をもっと知りたい
なにを失くしても
熱い夢なら それでいい
どうなったって

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

A.B.C-Zの人気歌詞

A.B.C-Zの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.