ねごと「Ribbon」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ねごと > Ribbon 歌詞

ねごと「Ribbon」のCDジャケット
Amazonで見る

Ribbon

歌手:

ねごと


作詞:Sayako Sawamura
作曲:Sachiko Aoyama・Sayako Sawamura・Mizuki Masuda


また明日と手を振る君の影模様
ひとりになった僕は青いまま あてもなく歩く
行きがかり誰かが傷ついていたって
知らない顔で通り過ぎるだろう
 
ついさっきも隣で笑っていたのに
どうして不安になるんだろう
 
僕らはだんだん 夜の森へと
迷い込む寂しい蝶になって
リボン結びで縛られた心なんて他愛もなく
解けてらんらん 月明かりの下
咲いていた花に口づけるように
優しさを求めて彷徨うだけ
 
大切な誰かを想った気持ちが残るとすれば
どこに残るだろう?
指先も頭も冷たいままで
付かず離れず僕らはいつまで生きていくの
 
隣で泣いていたのに どうして幸せになる
 
僕らはだんだん 人の波へと
迷いなく溶け込む蝶になって
リボン結びで縛られた心なんて自分の手で
解いてらんらん 嵐のあとに
咲いていた花を抱きしめるように
優しさを感じて強く生きて

アルバム「ETERNALBEAT」収録曲


ねごとの人気ランキング

ねごとの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

女神 / 井上陽水
ナンカイ / Swimy
Catch the Moment / LiSA
NEXT PHASE / Da-iCE
ガールズドントクライ / ひめキュンフルーツ缶
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.