VALSHE「方舟」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > VALSHE > 方舟 歌詞

VALSHE「方舟」の歌詞を収録したCDジャケット画像

方舟

歌手:VALSHE
作詞:VALSHE
作曲:doriko


私が何故消えゆくのかを 知ろうとすることはやめて
それはきっと身を裂くような 寂しさになってしまうから
だから決して見送らないで 思い出も出来る限り捨てて
長く彷徨うことになるの 荷物は軽い方がいいから

清か水色も 人知れずに
ゆっくり混ざって もうすぐ濁るでしょう

世界が私を取り残して何処かに行ってしまったわ
大丈夫 あなたは何にも間違っていない
最後に一言伝えるなら悲しい言葉はやめましょう
どこから眺める月もきっと美しいから

あなたが何故消えゆくのかを 聞くことはもう出来ないけど
後悔することが出来た それが一番の手向けね

生きたいところで生きれるように
今は眠りましょう 明日を夢見ながら

私は世界を取り残して何処かに行ってしまうけど
心配しないで あなたはあなたで正しい
はじまりもおわりも最後には等しく還り巡るもの
私もいつかは同じ場所へ行くのだから

揺らり 揺らぐ あなたを連れて

世界が私を取り残して何処かに行ってしまったわ
大丈夫 あなたは何にも間違っていない
最後に一言伝えるなら悲しい言葉はやめましょう
どこから眺める月もきっと美しいから

「方舟」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

VALSHEの人気歌詞

1 shout of JOYLet's singing, shout of JOY! 聴こえるまで何度でも
2 TIGHTROPE饒舌に誰かに合わせながら どうでもいい笑顔振りまき
3 jester静寂を纏った舞台 フリギアの中で踊る
4 Collar小さな路地に捨てられていた
5 君がため夜が招く足音に 何時か閉ざした記憶が
6 Vessel君にとってはくだらない「仮説」を語り草臥(くたび)れる影
7 moon-reveal-通り過ぎてく一面の青さを 照らした金色の月
8 REVOLT交錯する足音が 重なれば目線の先を撃て
9 clematisこの腕を紫に染めて 近づいた貴方の中へと
10 vulgar gemFoil jewelry. same for you... ベルベット踏みつけ
VALSHEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWないない
ReoNa

♪灰のない深いかげばかり アイの
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
NEW分かってないよ
WurtS

♪随分前にさ 出会ったあの頃、あ
NEWきらり
藤井風

♪荒れ狂う季節の中を二人は一人き
NEW1995
平井堅

♪緑色の涙 踊らせてくれよ 何もな
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.