Brian the Sun「Cloudy #2」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Brian the Sun > Cloudy #2 歌詞

Brian the Sun「Cloudy #2」のCDジャケット
Amazonで見る

Cloudy #2

歌手:

Brian the Sun


作詞:Ryota Mori
作曲:Ryota Mori


時計の針が廻り過ぎて 君の記憶が見当たらない
僕の立ってる街の景色 君の世界とかけ離れてゆく
君の記憶と僕の記憶 重ねてはみ出たものさえも
尊く思えるその時は それを愛と呼べばいいんだよ
 
濁って行く心の中 見透かすような曇り空
暗闇の向こう側 君の記憶を探して
僕の中ただ一つだけ時に逆らうのは
そう、君の記憶
 
どこまで行けば君のその瞳の奥で笑えるんだろう
揺れ動く心の向こう側 空に舞う想いと Cloudy
 
反時計廻りの僕の記憶 いつまでも後ろ向きに歩いて
届かぬ想いがまた一つ 君の世界とかけ離れてゆく
 
どこまで行けば君のその瞳の奥で笑えるんだろう
揺れ動く心の向こう側 空に舞う想いと Cloudy
 
どこまで行けば君のその瞳の奥で笑えるんだろう
揺れ動く心の向こう側 空に舞う想いと Cloudy

アルバム「パトスとエートス」収録曲


Brian the Sunの人気ランキング

Brian the Sunの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる / Awesome City Club
不感症クリニック / 磯貝サイモン
女神 / 井上陽水
シグナル / ねごと
昼下がりのブルース / ダイスケ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.