People In The Box「はじまりの国」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > People In The Box > はじまりの国 歌詞

はじまりの国 / People In The Box
Amazonで見る

「はじまりの国」歌詞

歌手:People In The Box
作詞:波多野裕文
作曲:People In The Box

架空の国境を跨ごうとしている
まばたき忘れ 呼吸忘れ
また振り出しに戻った
扉から細く漏れる光

偶然が重なり続ける街
煉瓦のように積まれる
思想を溶かしてみたい
天才だらけの庭

僕はもう生きてはいないかもしれない
眩さに驚き目を開いたまま

若い哲学者の口を
ガムテープでぐるぐる巻きに
開いたページ破ってしまえ
それは未来からの手紙

君はもう生きてはいないかもしれない
住み慣れた街の亡霊に取り憑かれて

行こうかな
戻ろうかな
いっそ踊ろうかな

僕ら自由さ
抜け出して
この永い熱病からもう
誰もいなくなって
気配だけがざわついている


アルバム「Things Discovered」収録曲


People In The Boxの人気ランキング

People In The Boxの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.