島津亜矢「いのちのバトン」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 島津亜矢 > いのちのバトン 歌詞

いのちのバトン / 島津亜矢
Amazonで見る

「いのちのバトン」歌詞

歌手:島津亜矢
作詞:森坂とも
作曲:金田一郎


何もかも 欲しがって生きるより
つつがない日々を 大切に暮らせ
口ぐせ沁みつく あなたの背中から
大事な何かを 教わりました
 
時に冷たく 我が子を突き放す
父とは 孤独なものですね
 
泣いて泣いて生まれ 泣いて泣いて死別(わか)れる
涙でつなぐ いのちのバトン
いつか渡され いつかは託す
愛してくれて ありがとう
 
しあわせを 見失いそうな時
夕焼けに抱かれ 足元をごらん
おまえを見守り 離れぬ影法師
いつでも一緒と 教えてくれた
 
すべて捨てても 我が子を守りたい
母とは せつないものですね
 
泣いて泣いて生まれ 泣いて泣いて死別(わか)れる
涙でつなぐ いのちのバトン
落とすものかと ひたすら走る
愛してくれて ありがとう
 
泣いて泣いて生まれ 泣いて泣いて死別(わか)れる
涙でつなぐ いのちのバトン
いつか渡され いつかは託す
愛してくれて ありがとう
いのちに刻む ありがとう

島津亜矢の人気ランキング

島津亜矢の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.